静岡の伊豆にある風車と海が魅せる絶景「東伊豆町風力発電所」に行ってみた




Sponsered Link

展望台からの眺め

東伊豆風力発電所には展望台2つ有る。正確に言うと、1つは展望台といより展望が良い場所というだけであるが。1つ目は先程も述べた、トイレの上の部分である。もう一方は、入り口付近にある坂を登っていくとある。

主な違いは伊豆のの違う方法を見渡せるということだ。

東伊豆風力発電所
中央と手前に展望台がある

展望台①

最初に紹介する場所はトイレの上の展望台だ。ここは真横に車を駐車できるので、車から降りて10秒ほどで到着してしまう、近いのだ。
ここからは伊豆の南側を見渡すことが出来る。眼下にはアニマルキングダムの観覧車、エコクリーンセンターの煙突が大きく見える。

またこちら側は夕日が落ちる時に綺麗なグラデーションを見ることが出来る。

東伊豆風力発電所

東伊豆風力発電所

階段をのぼるとそこにはベンチもある展望台が現れる。広さとしてはあまり広くはなく階段も狭いため、たくさん人が来ると登り降りするのにいちいち待たなくてはならない。

東伊豆風力発電所

南方面の眺め

そよ風吹く快晴の青空のもと、新緑に満ちた木々たちを眺めることこの上ない心地よさである。風車が回っていないときは静寂に包まれて喧騒から逃れられるこの場所で絶景を堪能できる。

東伊豆風力発電所

東伊豆風力発電所

夕暮れ時が最高にノスタルジック

実はここは昼間だけでなく、夕暮れ時の辺りがオレンジ色に染まる頃に真の姿をあらわす。ノスタルジックが好きな人にはたまらないであろう。というのも、アニマルキングダムの観覧車が哀愁を漂わせる。

東伊豆風力発電所

空が朱色、海がコバルトブルーに染まり、木々達が黄金色に染まりだすこの瞬間、本当の絶景が現れる。どこか切なく哀愁を感じる。おそらく観覧車が非日常感のある景色を出してくれているのだ。

東伊豆風力発電所
この写真はレタッチしています

東伊豆風力発電所

ポイント

お気づきの方がいるかもしれないが、ベストな撮影時期はススキが生えてくる秋が良い。というのも夕暮れ時のノスタルジックさを出すなら、赤っぽく見せたほうが良い。新緑の時期は草木に太陽が反射しても赤くなりにくい。

 展望台②

2つ目の展望台、正確には展望台ではなく眺めがいい場所であるが、東伊豆風力発電所の入り口付近にある。距離も駐車場から遠くはないので歩いていける距離だ。

東伊豆風力発電所

ここを登っていくと開けた場所がある。そこには屋根付きベンチもあるので、景色を堪能しながらピクニックもできる。

東伊豆風力発電所

北方面の眺め

ここかからは伊豆の北方面を眺めることが出来る。

東伊豆風力発電所

東伊豆風力発電所
この写真、なんか好き!

ここからなら風車を3つ同時に眺めることが出来る。どちらかというと、こっちのほうが、目の前に草がないので視界がひらけて見える。
ここでピクニックしたら最高の時間だ。

おまけ

筆者はバイクにもよく乗りいろいろとお泊りツーリングするのだが、ここにバイクで初めて来た時は大学②年の冬だったと記憶している。冬という季節もあってか、誰も居なくて貸し切り状態であった。それもあってかバイクをカッコよく撮影したいと試行錯誤していた結果、バイクを転かしてしまいスロットルさんが逝ってしまった思い出の場所でもある。

懐かしいなぁ〜。

東伊豆風力発電所
このあとスロットルさんがお釈迦様

まとめ

東伊豆風力発電所は基本的に年中を通して観光できる場所で、意外と穴場スポットでもある。もし伊豆に来て時間が余ってしまったという人は是非訪れていただきたい。期待していなかったが思った以上に絶景でびっくりした!という感想を聞かせてほしい。

東伊豆風力発電所まとめ・東伊豆風力発電所の住所は静岡県賀茂郡東伊豆町白田
・アニマルキングダムのすぐ近く
・道が急勾配なので気をつけること
・無料駐車場は24時間365日開放
・自動販売機等の飲食関係は無いので済ませておくか持参
・トイレはあり
・展望台は2箇所あり
・昼間でも絶景だが、夕暮れ時は更にノスタルジックが加わる
・おすすめの時期は新緑の夏、すすきが黄金色に輝く秋
・ツーリングスポットにオススメ!
ご意見、ご感想等お待ちしております。
この記事の内部リンク
  • なし

この記事の外部リンク

スポンサーリンク